会社ホームページ作成のポイント

集客UPに役立つ「コンテンツSEO」とは

集客UPに役立つ「コンテンツSEO」とは

「コンテンツSEO」とは

私も職業柄SEOとは切っても切れない関係者の一人です。
長年自社のホームページを管理し、お客様のホームページをいかにしてヒットさせるか上位表示出来るかを都度コンサルしながら自分自身への検索対策のバージョンアップにいつも意識してまいりました。

 

昨今では、「コンテンツSEO」という1つの「流れ」・「テーマ」がGoogle対策、SEO対策で検索しているとこの言葉「コンテンツSEO」をよく見かけます。

 

「コンテンツSEO」とは早く言えば「ホームページ内の情報(文章・テキストコンテンツ)が重要という事です。ホームページ内の個々のページを増やしていきそしてより内容の濃いホームページに更新していく事で順位UPを目指すものです。

 

そしてもっと大事なことはその情報(文章・テキストコンテンツ)がオリジナルなものであってそして相手側、ユーザー側が求めている内容に値する事がPOINTです。

 

なんでもいいから適当にネットから同じような情報をコピペしてページを増やしていく事はやめてください。

 

何故か?

 

それはあなたが「或るキーワード」で検索して結果一覧の各ホームページ内にみんな同じような全く同一の文書だった場合に最後までそのページを読解する気になりますか?

 

Googleは昔から検索エンジンの役割は全てのユーザーにとって有益な情報を平等に閲覧してもらう事を目指しています。

 

Google が掲げる 10 の事実
https://www.google.co.jp/intl/ja/about/company/philosophy/


そしてGoogleは常に前進しています。今日この時にも・・・

 

これからご自分のホームページで集客したい!何とか多くの人に見てもらいたい!
その想いは当然です。

 

ただ一番大事なのはユーザーのための情報提供であり、ユーザーの為の自分のホームページだと気づく事です。
成功のカギは売ろうとしないこと!

 

コンテンツSEOの成功のカギは、集客の段階では一切売ることを考えずに、ただ、「そのキーワードで検索してくるユーザーのために何が情報として伝えられるか?いかにすればユーザーがそのホームページを見て満足できるか?そのためのページ内の文章であり、図式であり、画像等である事です。

 

ユーザー重視のためのコンテンツを作ることが、結局成功するホームページへの最初の一歩となります。

 

だから自社の「売り」「宣伝コピー」も大事なのですが、先に「売りたい!」ではなく
「何かお困りではありませんか?」のスタンスです。

 

そして、読みやすくわかりやすい文章・資料・ページレイアウトにしてください。
また情報が古くならないように更新もとっても重要です。

 

なぜなら、古い情報はすぐにユーザーが直帰します。

 

「成功するホームページ」「集客できるホームページ」を実現するにはまずユーザーを先に考慮してください。コンテンツに少しでも売りっ気があると、ユーザーは敏感にそれを感じとって、「どうせ売るために書いているだろう。」

なら、この情報も「どこまで本当か信用できないな。」と思い、そのページをお気に入りには入れてくれません。

 

シェアされなければ、被リンクもつかず、クローラーも回らないため、いつまでたっても検索上位には表示されなくなる。

 

ブログ記事等での情報提供もとっても効果的です。そして出来たらそのブログ内の興味ある記事と自社のホームページがリンクされているように導線を引いて下さい。

 

ワン・デザイン工房ではホームページに関するさまざまなご相談をお待ちしております。